未分類

週刊メルマガ【中国環境・化学品・エネルギーレポート】<第857号>

更新日:

■中国環境・化学品・エネルギーレポートとは
 本メルマガは、既存の中国の環境・省エネ情報を含
め一つにまとめた日中環境協力コーディネーターが作
成するレポートです。中国環境ビジネス、中国環境規
制対応などでお困りの方はお気軽にご相談下さい。発
行部数は17174(まぐまぐとメルマ!、独自発送、ML
の合計)。
※中国語版メルマガの発行部数は30923(広告可能)。

□バックナンバーURL
http://melma.com/backnumber_96362/

□今号の目次
・筆者のスケジュール
・日中環境協力支援センターからのお知らせ
・中国環境・省エネ標準の最新情報コーナー
・日本語で読める中国環境ニュース

■筆者のスケジュール
□近日スケジュール:当面、北京滞在
・6月2日~5日、上海出張
□年間スケジュール(大まかな予定)
・7月下旬~8月上旬、東京出張
――――――――――――――――――――――――
■日中環境協力支援センターからのお知らせ
□ブログ記事「江蘇省化学工業安全環境規制方案を公
布 若干緩和も全国化学業界に大きな影響」
以下URLを参照下さい。

https://jcesc.muragon.com/entry/4.htmlhttp://jcesc-ceo.cocolog-nifty.com/blog/2019/05/post-b0e981.htmlhttps://ameblo.jp/jcesc-ceo/entry-12461492348.html

□IE EXPO2019開催レポートを公表
以下URLを参照下さい。

https://ameblo.jp/jcesc-ceo/entry-12460047699.htmlhttp://jcesc-ceo.cocolog-nifty.com/blog/2019/05/post-97a987.htmlhttps://jcesc.muragon.com/entry/1.htmlwww.jcesc.com/PDF/ie2019report.pdf

□ブログ「中国環境規制の調査レポートが続々登場:
一部は当社も担当」

2018年度後半に、ジェトロはじめ多くの中国環境規制
レポートが出されています。その概要をまとめました。
https://ameblo.jp/jcesc-ceo/entry-12456752591.html

なお中国のネット環境等のため開かない場合、弊方
までご連絡頂ければWORD版文章をメール送信します。

□中国環境規制対応支援業務案内
 当社の中国環境規制対応支援業務を詳説する資料
の最新版です。以下よりDLしてご活用下さい
http://www.jcesc.com/PDF/jcesc-sv190505.pdf

□東京にて中国環境業務の契約社員を募集
詳細は以下URL参照
URL www.jcesc.com/recruit.html#pttk

※お問い合わせ、ご応募をお待ちしております。
※個別面接・翻訳試験は随時実施する予定です。

□中国環境法令速報(企業関連情報のみ)
05月17日:中央3件、地方6件
05月15日:中央5件、地方12件
05月13日:中央5件、地方0件

※実務面で重要な環境法令・規制は毎週約10~50件
制定されています。中国進出企業は対応が迫られ、
罰則を受ける日系企業も増えています。

□有料版『週刊中国環境規制/ビジネスレポート』
 最新の環境規制情報、環境産業動向、環境展示
会・会議情報満載で日系企業に有益・重要な情報
を厳選した『週刊中国環境規制/ビジネスレポー
ト』をご購読下さい。希望者に見本を送ります。
中国語版も配信しています。

※定期購読のお申し込みは以下のページから。
http://jcesc.com/enw.html
※ご希望の方には最新号サンプルをお送りします。

最新号目次(05月04日~05月10日)33ページ 49,427文字
【週間官公庁・地方法令情報(先週31件)】
【環境プロジェクトリスト(先週8リスト)】
【中央及び経済発達地区の週間環境処罰・取締り情報(先週9件)】
生態環境省:『大気監督強化方案』 39重点都市で300査察チームを派遣へ
緊急対応管理省:7省で化学工業企業を立入・抜打ち検査
山東省:大気汚染重点特定取締り行動が第2フェーズに
広東省深セン市:装飾塗料29ロットがVOC規制違反で不合格に
【中央の環境政策、法令、基準、規則、計画】
国務院:『廃棄エンジン車回収管理弁法』を公布 その詳説
生態環境庁等6省庁:鉄鋼産業で超低排出を実施
生態環境省:2019年都市環境大気VOCモニタリング方案を配布
汚染排出許可証制度の問題点と今後の事業計画
建設省、環境省等:『汚水処理の水質・効率向上3年行動方案』配布
工業・情報化省:乗用車企業向けに二重クレジット算定審査作業について通達
国家市場監督管理総局:グリーン製品ラベル使用管理弁法を公布
機械工業基準:3件の自動車臭気規範を改定へ
交通運輸基準:危険貨物車ラベル、長距離バス空気規制等を改定へ
【地方の環境政策、法令、基準、規則、計画】
北京市:禁止建築材料を5件追加 環境汚染が理由
遼寧省大連市:「青空保護戦」勝利に向け 10措置を実施
江蘇省化学工業産業安全環境整備向上方案を詳説
安徽省:禁止・制限・規制危険化学品リストのパブコメ版を公布
山東省:「9+4」第4次認定の化学工業団地と専門化学工業団地を公示
山東省:第1次60社の認定予定の化学工業重点監視ポイントを公示
山東省:1000社以上の化学工業企業を閉鎖・淘汰へ
山東省:危険化学品44種の生産を禁止 モノクロトホス・テスラミン等が入る
湖北省武漢市:環境汚染強制責任保険実証事業を推進へ
四川省:長江沿岸で化学工業事業の新設を厳格に制限へ
天津基準:黄色顔料要求、緊急管理研修規範等基準計画を中止
江蘇基準:VOC監視や一部産業の大気汚染排出基準等多数を計画
広東基準:再生トナー要求、工業ボイラ水処理規範等を廃止
広東基準:エアコン・冷蔵庫のグリーン評価基準等を廃止へ
【環境ビジネス】
一部で環境監視データの改竄の手法が多様化 経営層も処罰されうる
【個別環境プロジェクト】(略、7件)
【省エネ、CO2排出規制・取引、エコカー、分散型電源等】
財政省、国家発展改革委等:新エネ型路線バスの普及を支援
【その他環境情報(先週20件)】
【他メールマガジン情報23件】
【臨時環境規制・安全生産規制の可能性ある中国国家イベント】
【環境展示会・シンポジウム情報】

――――――――――――――――――――――――
■中国環境・省エネ標準の最新情報コーナー
 中国の標準・規格には著作権があります。無断での和
訳や電子データ化した上での社内共有、正規販売店以外
からの購入は法的リスクがあります。当社は標準・規格
の正規販売店として、法的リスクのない形でのご購入・
ご利用に対応しております。

□先週の新たな中国環境・省エネ標準公布情報
 以下の中国環境・省エネ標準の最新情報に関する問合
せは、以下サイトを参照頂き、GB NAVIサイトにご登録
頂いた上で、お寄せ下さい。
http://jcesc.com/standard.html

――――――――――――――――――――――――
■トピックス
□北京京都人会に参加
 5月17日、筆者は北京京都人会に参加した。

――――――――――――――――――――――――
■日本語で読める中国環境・化学品ニュース
先週の82件の中国環境ニュースを収録しています。

□CRI
<壮麗なる70年の歩み>重慶市開州区、ダム周辺の整備で環境改善
第11回中日高級事務レベル海洋協議を開催=北海道小樽
中国共産党機関誌、習主席の新たな発展理念を掲載

□チャイナネット
中国のエネルギー投資、2018年は世界最高

□レコードチャイナ
神農架の生態環境が改善、絶滅危惧種のキンシコウが着実に増加
中国で相次ぐ電気自動車の炎上、上海市内で16日夜にも―4月下旬以来少なくとも4件

□サーチナ
中国:新エネ乗用車の勢力図に変化、「PHEV戦国時代」突入
中国:レアアース市況が急伸、ミャンマー産輸入禁止で需給ひっ迫
天津創業環保が甘粛汚水処理プロジェクト受注、投資総額95億円
光大国際が湖南・遼寧ごみ処理プロジェクト受注、投資総額223億円

□エイジアム研究所
中国はイランからの石油輸入を停止するのか 中国商務部報道官が回答

中国 2019年第1四半期の新規太陽光発電設備が前年同期比46%の大幅減に

湖北省能源集団が480億元投じて天然ガス事業を推進

持続可能な発展は中国石油化学産業の最重点

中国の新エネ車 2019年1~4月の生産量と販売量がともに上昇

米中貿易摩擦 中国が対抗措置発表 米国産LNGに25%の追加関税

中国国家発展改革委員会と国家能源局が通達文 再エネ電力受入保障メカニズムを確立へ

米中貿易戦争 中国の対米報復関税で米国の天然ガス産業の見通し悪化 米メディア

米中貿易戦争 中国財政部は米国産原料炭の関税免除を許可するのか

□産経ビズ
海南の生態文明試験区プランを配布 中国

中国・北京、大気の質「基準クリア」は年間227日

□NNA
EV・コネクテッドカーの規格整備、工情省

再生可能エネ発電の浪費を抑制、各地に指示

アジア初のCO2回収設備、広東省で稼働

寧徳時代、ボルボからバッテリー受注

江蘇省、7月から排ガス基準「国6」適用

4月のエネルギー生産、原炭は0.1%増

石油製品、今年初めての値下げ

過剰生産能力の解消、今年は成果固めに重点

秋にプラごみ共同調査、日中が海洋実務者協議

MHPS、理文造紙からガスタービン受注

NEV向け半導体、広州市南沙に開発拠点

世界水準の生態環境構築へ、海南を試験区に

福建省、NEV普及に向け優遇措置発表

広汽新能源、9月に高級EV発売

SKイノ、中国にEV電池第2工場を設立へ

中タイ合弁の上汽正大、中国製EVを発売へ

□亜州IR
中国:EV発火事故が頻発、蔚来汽車は直近2カ月で2件
http://ashuir.com/中国:ev発火事故が頻発、蔚来汽車は直近2カ月で2/
中国:新エネ乗用車の勢力図に変化、「PHEV戦国時代」突入
http://ashuir.com/中国:新エネ乗用車の勢力図に変化、「phev戦国時/
中国:EV小鵬汽車も配車アプリ参入、「プロドライバー」で差別化
http://ashuir.com/中国:ev小鵬汽車も配車アプリ参入、「プロドライ/
中国:製鉄設備の超低排出化、20年までに重点地域の6割で完了
http://ashuir.com/中国:製鉄設備の超低排出化、20年までに重点地域/
日立と中国発改委が覚書締結、「持続可能な社会発展」協力強化
http://ashuir.com/日立と中国発改委が覚書締結、「持続可能な社会/
中国:水素製造の新触媒、水電解式コスト8割低減へ
http://ashuir.com/中国:水素製造の新触媒、水電解式コスト8割低減/

□その他(日本)
日中経済貿易センター講演「厳格化で経営を直撃する中国環境規制」

廃プラスチック 中国が輸入禁止 日米はごみ削減急務

三菱ケミカル 光学フィルム工場再開 中国とインドネシア
https://www.chemicaldaily.co.jp/三菱ケミカル%e3%80%80光学フィルム工場再開%e3%80%80中国とイ/
中国販売が寄与したトヨタ「30兆円」
https://www.chemicaldaily.co.jp/【社説】中国販売が寄与したトヨタ「30兆円」/
TNGA初のEV、トヨタC-HR EVの可能性 中国でトヨタブランド初EVの意味

化学6社、4社が最終減益 前期、中国減速で市況悪化 三井化学は最高益、減損が縮小
h
三菱日立パワーシステムズ、中国・製紙大手の理文造紙有限公司向けにH-25形ガスタービン2基受注


中国版新型MAZDA3の情報と中国向け新エネルギー車について

日産自、中国の電気自動車メーカーへの出資を検討

デクセリアルズ【Aquatech China 2019】に出展

プラスチックごみ 輸出入規制で日米は対応に苦慮

産廃プラ、自治体に焼却要請へ=中国禁輸で処理進まず-環境省

三井化学 日本企業で初めて、中国国際化学品製造商協会より「RC Chairman’s Award」を受賞

□その他(エコカー、クリーンエネルギー)
中国、北極で資源強奪進行中 ドイツ華字メディア”南シナ海の今日は北極海の明日の姿”

新興EVメーカーが切り拓く新たなマーケット

中国における新エネ車補助金削減と新興EVメーカーの活路

EVの主戦場となる中国、来年の販売台数200万台に

中国CNOOC、洋上風力発電事業を再開、DOEが7,900万ドルを助成

中国EVプラットフォーム総覧 電動プラットフォームがあれば、EVは作れる?

CATLがボルボ・カー・グループと数十億ドルの電池供給契約に調印

浮き沈み激しい中国EVベンチャーの今後は?

中国CNOOC、洋上風力発電事業を再開、DOEが7,900万ドルを助成

中国EVプラットフォーム総覧 電動プラットフォームがあれば、EVは作れる?

CATLがボルボ・カー・グループと数十億ドルの電池供給契約に調印

浮き沈み激しい中国EVベンチャーの今後は?

□その他
2018年の中国のPM2.5、年平均濃度は前年比9.3%低下

汚染企業不明で土地使用者に修復義務(中国)

米、対中関税対象からレアアース再び除外 資源依存浮き彫りに

中国 2019年第1四半期、化粧品の輸入拒否が8件

中国 2019年第3組新化学物質環境管理登記証(常規申告)の審査結果を公開

山東省 第一組禁止危険化学品名録を発表、農薬がメイン

プラごみ輸出規制案を採択=背景に中国の禁輸措置

廃プラスチック 中国が輸入禁止 日米はごみ削減急務

浙江石化 巨大基地稼働へ
https://www.chemicaldaily.co.jp/浙江石化%e3%80%80巨大基地稼働へ/
中国 リサイクルMMA 生産減少
https://www.chemicaldaily.co.jp/中国%e3%80%80リサイクルmma%e3%80%80生産減少/
海岸ゴミに関するブランドモニタリングレポート

汚染企業不明で土地使用者に修復義務(中国)
広州で土壌汚染防治法に関するセミナー


中国禁輸が引き金 途上国も引き受け限界 不法取引が横行

汚れたプラスチックごみの輸出規制、動揺する米国

モンゴルの砂嵐北京へ=PM10濃度上昇、一時「重い汚染」

環境労働安全衛生(HSE)セミナー

重大ミスの公務員に「終身責任」中国が9月条例

中国の4月粗鋼生産、最高の8503万トン。冬季環境規制解除、高炉の増産に拍車

―――――――――――――――――――――――――
■関連情報配信サイト
日中環境ブログ
□日中環境協力支援センター twitterfacebook
□WeChat中国語公式アカウント ID:jcesc_dym
―――――――――――――――――――――――――
■このページに関する意見、問合せ等は以下メアドまで
  onogish@yahoo.co.jp
中国環境ビジネスに関して、お気軽にご相談下さい
―――――――――――――――――――――――――

-未分類

Copyright© 日中環境協力支援センター ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.