中国水博覧会2013出展ご案内

last update: 2013.09.19
日本窓口企業挨拶 / 展示会概要 / 出展対象 / 前年の様子
出展をご検討の方:出展費用 / 申込方法 / お問合せ
見学をご検討の方: 展示会見学について / お問合せ

日本窓口企業挨拶

 2013年12月2日~4日、中国の北京国家会議中心にて「中国水博覧会及び中国国際膜・水処理技術設備展覧会」が行われます。2013年では550社の出展、3日間延べ4万人の見学者を見込んでおります。
 中国では現在、第12次五ヵ年計画を実施中です。その主な目標・予算は、汚水処理能力日量4200万t/d(4569万t/d)、汚水処理場更新改造2611万t/d、再生水処理能力2676万t/d、汚水処理施設運行負荷率80%、都市汚水処理率85%、汚泥処理能力518万t/y、重点流域水汚染防止計画予算3920億元、浄水場整備4100億元、海水淡水化産業生産額300億元、地下水汚染対策350億元(2020年まで)などとなっており、水関連事業の市場規模の大きな拡大が見込まれます。
 この中国水博覧会は2012年、23の国と地域から500社以上が出展しており、その出展面積は2万2000㎡、見学者数は3日間約延べ3万5000人でした。2006年以降、毎年行われており、出展者数・見学者数ともに右肩上がりを続けています。
 本博覧会は、中国の水分野や膜処理分野で有力な博覧会で、今回は第8回目となります。皆様のご出展をお待ちしております。お気軽にお問い合わせ下さい。

日中環境協力支援センター(有)

★当社経由でのお申込み特典

展示会概要

展示会名称2013中国水博覧会及び中国国際膜・水処理技術設備展覧会
Water Expo China + Water Membrane China 2013
開催期間2013年12月2~4日
場所中国国家会議センター(北京)
会場面積22,000㎡
計画出展企業数500社(23ヵ国・地域)
計画見学者数35,000名(38ヵ国・地域)
主催メッセ・フランクフルト(上海)
中国水利学会
中国膜工業協会
認可機関商務省、科技省
後援水利省

出展対象

  • 水ビジネス・水資源
  • 治水・節水灌漑
  • 水・排水処理
  • ポンプ・バルブ・パイプ
  • 汚泥処理
  • 膜・膜モジュール
  • 浄水システム利用
  • 水情報・自動化・装置
  • サービス

前年の様子

 2012年10月29日~31日、中国・北京の中国国家会議センターで開催されたWater Expo China + Water Mambrane Chinaは、出展者・来場者と共に過去最多を記録した。

 出展者は21の国・地域から参加し、前年度と比べ21%増となった。来場者は、36の国・地域から約2万4000名が見学に訪れ、前年比29%増となった。来場者の内訳は、中国国内から約2万1000名、海外から約3100名であった。また、本展示会には、海外からオーストリア、ドイツ、韓国、そして台湾がパビリオンを設置して参加し、ドイツからは更にバイエルンパビリオンが初参加した。

 展示会と同時開催で、第7回中国国際水利事業サミットも開催された。同サミットでは、新たな水源・枠組の策定・市場の可能性、産業基準の解釈と国際市場の今後、等のテーマについて国内外の専門家らが講演を行った。またこのほか、石家荘市環境科学協会コミュニケーションミーティング、膜技術情報交換カンファレンス、第6回都市河川・湖沼管理フォーラム、2012年ポンプ・バルブ新技術コミュニケーション会議等のシンポジウムが開催された。

 展示会開催期間には、上記のほかに、40もの専門家会議やビジネスイベントが開催された。

<2012年出展日系企業一覧>
  • 藍星東レ膜科技(北京)有限公司
  • 川崎重工業株式会社
  • 旭化成分離膜装置(杭州)有限公司
  • 日本Inter Aqua2013/
    株式会社ICSコンベンションデザイン
  • 株式会社クボタ
  • 日中経済協会
  • 『日中環境産業』雑誌社/
    株式会社環境コミュニケーションズ
  • 明電舎統括(上海)商貿有限公司
  • 日東電工グループ
  • ポリグルインターナショナル株式会社
  • 東洋紡工程技術股份有限公司

出展費用

優先エリアAスタンダードエリアB
屋内更地標準ブース屋内更地標準ブース
2,000元/㎡
(36㎡以上)
2,200元/㎡
(18㎡以上)
1,200元/㎡
(36㎡以上)
1,400元/㎡
(9㎡以上)
更地/標準ブース基本サービス:カタログ基本内容掲載+出展者ネームカード+招待状+ブース清掃+保安
スタンダードブース基本配置: パネル+ネームボード+スポットライト+絨毯+鍵付棚1つ+丸テーブル1つ+椅子2つ+220V電源コンセント1つ+ゴミ箱1つ+ブース設営&解体

申込方法

◆出展料金支払方法◆

(1)第1種団体:日本にある日本企業  日本国内から出展料金を支払う場合です。

  • 直接海外送金する場合
     支払先:中国内の主催者銀行口座に直接海外送金
  • 日本窓口を通じて間接送金する場合:日本円にてお支払い(詳細以下の通り)
     金額は単価×申込面積の総額を申込日レートにて計算し、1.10を掛け、 十の位 を四捨五入します。
     支払先:日本の窓口団体の銀行口座に日本円にてお振込。為替変動リスクを含 め手数料約10%を上乗せしています。

(2)第2種団体:中国内に拠点を持つ日系企業

  • 中国内に現地法人、合弁企業、代表事務所、代理店企業を持ち、そこから出展 料金を支払う場合です。この場合、直接送金のみです。
     支払先:中国内の主催者銀行口座に直接海外送金

◆出展スケジュール◆

スケジュール期日
出展申込期限2013年10月25日(金) 日本窓口まで
搬入2013年11月30日(土)~12月1日(日)
展示会期間2013年12月2日(月)~4日(水)

◆お申込み方法◆

(1)下の中国語または英語の出展契約書に必要事項を記入して、メール(PDFファイル)・郵送・ファックスにてお送りください。

 この出展申込書には参考のために日本語訳をご提供しておりますが、実際の申込には使用しないで下さい。
<ダウンロード書類>
  • 出展申込契約書(中国語):PDF版(169KB)/WORD版(137KB)
    出展申込契約書(英語):PDF版(307KB)/WORD版(258KB)
  • 出展申込契約書日本語訳 (参考。実際の申込には使用しないで下さい)
    :ダウンロード(申込書)(WORD/ KB)
  • なお、提出フォームは中国語または英語版を使用し、日本語版は参考のためでありフォーム提出には使用しないでください。
  • ※ 窓口会社で申込書類の中国語翻訳・作成代行を有料で行っております(1文字8.4円・税込)。
    中国語対応できないお客様は是非ご活用下さい。
<申し込み先・相談窓口(日本企業窓口)>
  1. 郵送の場合
    日本:〒153-0063 東京都目黒区目黒1-4-8 東レクビル7B
    日中環境協力支援センター(有) 水博担当
    中国:〒100081 北京市海淀区中関村南大街甲10号 銀海大廈北306
    北京大野木環保諮詢有限公司 水博担当
  2. ファックスの場合
    日本:03-5434-6775
    中国:010-6216-6836
  3. E-mailの場合
    日中共通:onogi◎jcesc.com ◎を@に変えてご送信ください
<申込後の手順>
  1. 窓口で受領後、折り返し確認メールを送信いたします。
  2. 主催団体の署名入り書類PDFをメールにて送信いたします。

申込/支払期限 : 2013年10月25日(金)

展示会見学について

 東京北京のアテンド・ホテルの手配・展示会の随行通訳にも対応。個別にご相談下さい。

お問い合わせ

日中環境協力支援センター(有) 日中環境協力支援センター
北京事務所
東京都目黒区目黒1-4-8
東レクビル7B
E-mail:onogi@jcesc.com
TEL&FAX:03-5434-6775
北京市海淀区中関村南大街甲10号
銀海大廈北306
E-mail:onogi@jcesc.com
TEL&FAX:010-6216-6836
URL:www.jcesc.com/ieexpo2013/ URL:www.jcesc.com/ieexpo2013/



Copyright c 2013 Japan-China Environment Service Center, Inc. All rights reserved.